15 2010/12

三鷹の森ジブリ美術館へ行ってきた

カテゴリー: ツーリング・旅行, 写真・カメラ | タグ:

どこか遊びに行きたいなぁ。と思ってて
けいおん!の学校の聖地巡礼でもしようかと思って調べたけど遠い
片道約400キロ、ETC割引使わないと高速代が高いけど土日に行くと混んでそう……
日帰りしようと思うと往復で800キロ、そんな距離一日で走ったことないよ……
どうしようかなぁ、と悩んでて発見したのが

三鷹の森ジブリ美術館

ジブリ関係の展示物などがある三鷹市とジブリによる運営されてる施設
サイト見てたら興味が出てきた!
ジブリの映画って最後に観たのはもののけ姫だけど、まぁ問題ないと信じてる
予約制で土日の予約は埋まってるけど平日なら空いてるので前日に予約

朝早めに起きれたのでジブリ美術館へ行く前に国立へ
近くまで行くことがあったら寄ろう寄ろう。と思ってた場所

Airで霧島診療所のモデルとなった建物
夏じゃないせいか人形劇をやってる青年も白くて怪しい生き物も居なかった……

そのまま三鷹へ
ジブリ美術館には駐車場が無いのと、近辺にバイク駐めれるところもないので吉祥寺駅前の駐車場へ
井の頭公園歩いて行くとジブリ美術館が見えてくる

偽の切符売り場には巨大なトトロが居る
建物が案外大きくてなかなか面白い作りになってる
建物内は写真やビデオ撮影禁止だった、メインは屋上なので問題なし
しかし平日なのに人が多い、外人も多い。平日でこれだと休日凄い混んでそう……

展示物がいろいろあったけどラピュタのロボット兵の周りを鳥が飛ぶカラクリのが綺麗だった
ミニ映画は気持ち悪い魔女とたまごのお姫様とロボット兵みたいなパン人形の話
以前のラインナップにはトトロのメイとミニ猫バスの話があって、それが見たかったなぁ

でっかい猫バス人形の脇を抜けて螺旋階段を上がっていくと屋上へ

原寸大?ロボット兵
これの為に来たようなもの!
っていうかめちゃでかい、3~4mくらいあるのかなぁ?
さらに奥に進むとラピュタの石碑が

なんて書いてあるのか読めない! 売店で飛行石を買っておくべきだったか
売店は糞混んでたのと出来の悪い飛行石のキーホルダーとかしか無かったのでスルーしてた
ただ廊下の脇に展示してあった飛行石で凄い綺麗なのがあった、まぁ売ってても高そうなんだけど

お腹も空いてたので一通りみたところでレストランへ
はい。めちゃ混んでます
12時入場のチケットで入ったんだけど10時入場にしておくべきだった……
平日なのに人多い上に昼時なので凄い混んでる
我慢して30分くらい待ってようやく中に入れた

喉渇いてたので「すこし大人のジンジャーエール」を頼んだらちょっと変わったのが出てきた

よくかき回してから飲むようにと店員に言われ、かき回してのむと生姜の味が
しかもストローは本物の麦を使ってる、ただ子供はこれ飲んでも美味しくないだろうね

食事はこれを注文

ラピュタパン!
じゃなくて「紳士と淑女のこんがりチーズトースト」
チーズの下には薄く切ったお肉も入ってて美味しい
サラダも美味しくて良かったけど高いw
ジンジャーエール500円、チーズトースト1200円

入場時に貰えるフィルム、見てもなんのキャラだかよく分からない
なんだかんだで2時間以上も中に居たなぁ
入場料1000円と安い割には楽しめる施設だった


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)