31 2012/01

試される大地!真冬の北海道旅行 その2

今日は日の出前に起きて富良野の観光へ
かみふらの八景、ジェットコースターの道!

…天気悪い上に雪も結構降ってて微妙なことこの上ない
しかも雪で黒い道路が見えないから、せっかくのまっすぐの道がわかりにくい…


ケンとメリーの木や親子の木などいろいろ見て回ってからパラセーリングをやりにいく
パラシュートを身につけスノーモービルに引っ張ってもらい空を飛ぶ
GoProを身につけ撮影したつもりが、録画を小まめにオンオフしてたせいで途中で間違えてオンにしたつもりがオフに…
撮影出来てなかった…orz
上からの映像は失敗したが、もっきーがしっかり撮影しててくれたので下からの動画がある

飛んだとき結構雪が降ってたので、飛んでて顔が冷たくて辛かった
こうやって空中飛ぶのって初めてなので楽しかった、夏になったら空飛ぶ系もいろいろやってみようかな
GoProは邪魔だと思って消してた録画中の赤ランプを点灯設定に戻した、あまり録画の小まめなオンオフは今後しないようにしよう…

パラセーリングが昼に終わったので午後は遠出することに
ここのブログを見て、青い池冬場も超綺麗じゃん! ということで青い池へ行く
山のほうなので雪が深く、苦労してそれなりの距離を歩くと見えて来た青い池!

白い池…
は? ぜんぜん青くないし、凍って雪積もってる
どうやら冬場は凍って駄目みたい、もっと暖かい時期になってからこないと駄目らしい…
ガッカリしてそのまま層雲峡を目指す

途中アイスパビリオンへ寄り道
かまくらがいくつもあるのでそれを見に来た、かまくらって実物を見るのは初めて

隣のクマ牧場は閉鎖してた、さすがに飼われてる熊も冬眠してるのかな

そして層雲峡にある銀河の滝・流星の滝を見に行く

大きい滝だがやはり凍ってる
雪が凄いのとバスで乗り付けた観光客が多かったので、さっさと近くにある温泉へ逃げ込む
もちろん露天の温泉で、のんびりと温泉で暖まってから富良野へと戻る

夜にお互いの写真や動画のデータ交換する、その時に夏の富士総合火力演習のときの動画も受け取る
とりあえず適当に編集してみた

兵器の名前とかはよく分からないので説明等は無し

4日目に帰宅の為、朝から旭川空港へ向かう
今日は晴れてて良い天気、朝靄が掛かってて綺麗だった

また980円チケットで飛行機に乗る、帰りの飛行機は平日で朝一の便のせいか空席が多かった
今度は980円チケットで那覇にでも行ってみようかな、チケット取れればの話だが
帰りに秋葉のヨドバシでタムロンの18-270mmの便利ズームを、自分のカメラに売り場のレンズ装着して試し撮り
15倍ズームなのにレンズ小さいなぁ、欲しいけど6万円は高い…

そんなこんなで雪国を満喫してきた
最初旭川着いたとき-8.9度で寒い! って思ってたけど、馴れてくると-10度で今日は暖かいね。とか言い出すw
だって寒い時は-20度以上になるし
気温によるのかよく分からないけど、車の窓に着いた雪が雪の結晶の形のままなのに驚いた
いろいろ面白い体験が出来て楽しかった、次北海道へ行くのは夏のツーリングの時かな


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)