30 2011/08

一眼レンズ

カテゴリー: 雑記, 写真・カメラ

ちょっと必要になったので道志みちへ写真を撮りに行く
帰りに宮ヶ瀬近辺にあるパスタ屋へ寄ったときに、コンデジ持ってこなかったので一眼で料理の写真を撮った

今のEOS 60D EF-S18-135 ISになってから、初めて料理の写真を撮ったんだけどピントがさっぱり合わない

Kiss X3で使ってたEF-S18-55 ISと比べて明らかに最短撮影距離が遠い
座った状態で自分の目線とほぼ同じ位、液晶で確認がしづらいほどカメラを持ち上げないと駄目だった
ただでさえカメラが重くなったのに、きつい体勢でピント合わず何度もやり直すとかとても辛かった

家に帰ってきて調べたらEF-S18-135 ISの最短撮影距離は0.45m、EF-S18-55 ISの最短撮影距離は0.25m
10cmくらい遠いのかなぁ? とか思ってたら20cmも遠かった…、どうりで…

欲しいと思ってる単焦点レンズEF28mm F1.8 USMの最短撮影距離は0.25m
明るいレンズだと暗い飲食店での撮影も手ブレの心配減るし良いよね
ますます欲しくなってしまう!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)