28 2013/05

Canon スピードライト320EX購入

カテゴリー: 写真・カメラ | タグ:

結局ストロボはスピードライトの320EXを購入した

IMG_3414

270EXIIで良かったと思うんだけど、欲しいディフューザーが270EXIIじゃ付かない気がするので
値段差も6000円程度だし、後で後悔しないように320EXを選んだ
単三電池を4本も使う、エネループの予備が少なくなってきたのでまた買わないと…

ディフューザーはLumiQuest LQ-103 ウルトラソフトが欲しい
13種類のディフューザー比較してる人もLQ-103使ってたし、いつも見てるフィギュアレビューサイトの人もこれ使ってたので間違いはず
バウンス+前面のディフューザーでかなり自然な光になるとか
Kenkoの影とりJUMBOも良いらしいけど、レンズの先にあんなでかいの付けると取り回しが微妙そうなのでやめた

ストロボの知識がまるっきり無いので、説明書を見ながらいろいろ試してた

ストロボ無しIMG_3470

ストロボ直射IMG_3471

ストロボ90度天井バウンスIMG_3472

直射は論外なのでどうでもいい
天井バウンスって、もっと前髪の影きつく落ちるのかと思ったらそうでもないんだなぁ
ホワイトバランスはストロボ無しが一番自然だけど、天井が真っ白ではないのでこれは仕方ない

直射はとにかく扱いが難しいので、今までずっとカメラのストロボ使わないようにしてたけど
バウンス出来るとお手軽で凄く良いなぁ、室内で何か撮る時はとりあえずバウンスさせとけばいいんじゃね? とか思ってしまう

これは良い物だ! と気分が高まって、ディフューザーのLQ-103をポチってしまったw
すぐに使う予定なんて無いから、ディフューザーは買うの後で良いと思ってたのに…


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)