22 2010/07

琵琶湖キャンプツーリング!

ETCカード届いた! 一泊二日で琵琶湖へ!

そんなことで荷物詰んだらこんな感じに
ツーリング道具やキャンプ用品をいくつか持って行ってない+北海道の時は衣類が増えるので
60Lのバッグじゃ収まらないのが濃厚に……
どうしようかな……

朝6時起き、7時出発
ETCゲートオープン! 東名高速で名古屋まで行って名古屋で分岐間違えたっぽくて一度下道に出る(‘A`)
たまにナビの画面見ないと駄目なのかなぁ……
音声案内だけに頼ってると肝心なとこで間違えることが多い
「まもなく左です」→左に曲がる→「新しいルートを検出します」→「え?」

買って一度も使ったこと無かったアクセルアシストを高速道路でぶっつけ本番で使ってみた
確かに走ってて楽で良いんだけど、微妙なコントロール出来ないのと付けたままだと邪魔でギアチェンジすらしにくい
高速でしか使えない感じだなぁ、もうちょっと邪魔にならないのはないのだろうか……

そんなこんなで15時に琵琶湖脇にあるキャンプ場へ到着、走行距離410キロ
高速走ってて案外疲れるので一時間に一回のペースで休憩してた

ジェットスキーや船もそこら中に浮いてるし琵琶湖は海みたいだなぁ、対岸見えないけど山が見える不思議
泳いでる人結構居たけどあんまり綺麗じゃないよね……

キャンプ場でバイクの客他にいなくて一人寂しく広いとこにテント設営
説明書見て悩みながら45分も掛かって設営、気温33度で汗だく

一息ついたとこで夕食を食べに行く、事前に調べておいた店までナビセットしたら片道40キロ
キャンプ場が予約無しの飛び込みだったので、キャンプ場候補をいくつか用意しておいたので
どこのキャンプ場になるか未定だったせいで結果的に食事の店が遠くなった……
頑張って食事の店まで行って帰りに温泉入ったらキャンプ場に戻ったの21時
周り暗すぎ疲れて眠かったので22時には消灯、結局初日の走行距離は500キロ

朝6時起き、キャンプ場で歯磨きと洗顔だけして撤収準備
テント片付けるのは15分で出来た、荷物詰め直しになったりでキャンプ場出たのは7時

キャンプ場が琵琶湖の東にあったので南へ向かい琵琶湖大橋を渡って琵琶湖沿いの道の駅を巡り
時計回りで琵琶湖一周、湖畔沿いの道を走ってないせいなのか正直あまり一周した実感がない、でかすぎなんだよ……
昼前に一周終わったのでそのまま帰路につく

結局自宅に着いたのは20時、2日間の走行距離1100キロ

長距離ツーが辛いのが身に染みた、もうちょっと一日の走行距離減らさないと辛すぎる


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)