07 2013/01

半年点検

カテゴリー: バイク

バイクの点検でドリームへバイクを預ける
先月発表されたリコールと、ブレーキの鳴きとかいくつか気になる点があったのでそれもついでに見て貰う
代車は丁度100ccのスクーターがあったのでそれを借りた
午前中に預けて夕方に終わって引き取る

チェーンは次の点検のときには交換必要かも。と言われる
ですよねー、現状走行距離が56000キロ。次の点検のときには6万キロ行くと思うので、それだけ持ってくれれば十分すぎる
乗り方等によるけど普通は3万キロ前後、早い人だと15000キロくらいで交換になるとか、日頃の小まめなチェーンメンテのおかげかな

ちょっと気になってて、現状このまま乗り続けたら10万キロまでこのバイク走れる? と聞いてみたら
オイル等の交換もマメにやってるし、調子良いから10万キロは問題ないとのこと

CB500が国内は400ccで出そうだから、400ccだとそんなに乗り換えたい気にならない
特に欲しい車種もないし、車検が切れるまであと半年考えてみて、今のバイクもう2年乗ることも少し考えてみようかなぁ

さて家に帰るか。と思いバイクに跨がって発進!
…ん? 進まない、ギア入れ忘れた…? いや、ギア入ってるぞ…?
店員が慌てて飛んでくる、クラッチの遊びが多かったので規定値にしたとのこと
お、おう…。…俺手小さいのかなぁ? かなり限界までクラッチ握った手広げてもエンストしない気が…
しばらく走ってれば慣れるんだろうか…?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)