19 2012/05

白川郷・能登半島ツーリング1

天気良さそうなので3泊4日で白川郷・能登半島ツーリングへ出発
自宅を5時半に出発して、初めて新東名を走る
片側2車線しかないけどカーブ緩いし高低差もなくて走りやすい、流れも速くて快適

途中のPAで休憩したときに撮った今回の装備、去年の九州四国ツーリングと基本一緒
ただカメラバッグ大きくて邪魔だった…、ガンホルダータイプじゃないと長距離は邪魔になるのか…

特に渋滞も無く12時すぎに道の駅白川郷に到着、走行時間は6時間35分

前回来たのが10年9月なので、約一年半ぶりの白川郷


道の駅付近にある前原邸と祭具殿の写真撮って
バイクで天守閣展望台まで行く


相変わらず眺めが最高、山のほうは雪が残ってるんだなぁ
小腹が空いたので飛騨牛コロッケと飛騨牛串焼きをモシャモシャ

展望台を下り、バイクをせせらぎ公園の駐車場へ駐めて散策開始
まずは古手神社へ


なんか工事してた…
ま、まぁ前回見たし! 別に気にしない…
痛絵馬を見てると、新しい最近のっぽい絵馬の絵に見覚えが…


俺の絵じゃんw
見た瞬間吹き出した
そうか、梨花ちゃま描いてるとこういうこともあるのかw
ありがてぇありがてぇ、きっと1割くらいは御利益が俺にもあるはず
持参した絵馬を隣に奉納してきた

ひぐらし関係の建物見たり、適当にブラブラしながら写真を撮る


しかし中国人の観光客ばかりだなぁ、前回来た時はあまり気にならなかったけど

ある程度ぐるぐる歩いて駐車場へ戻り、本日の宿泊先を決める
前回のときのキャンプ場は微妙だったのでツーリングマップルを見て、ひるがの高原キャンプ場へ

蚊が凄い…、もう蚊がいるのか…
サクッとテント設営して、キャンプ場へ来る途中にあった道の駅飛騨白山へ
まともな食事メニューが無いので、となりにある温泉へ行ってとりあえず風呂に入る
面倒になったので温泉の食事処で食事を済ませる
鳥のなんとか…、メニューすらしっかり覚えてない

のんびりしてから、また白川郷へ戻り天守閣展望台へ
今回のツーリングには三脚を持って来たので夜景を撮る為に日が沈むのを待つ
待ってる間に3回も写真撮るの頼まれたw
一眼持って観光地にいると写真撮るのを頼まれることが多いなぁ

大体7時に日が沈み、その30分後の写真

お日様が沈んだのが逆方向なので綺麗な空は撮れなかったけど、障子からもれる明かりが綺麗で良いかんじ
真っ暗の中キャンプ場まで戻って就寝

寝てて糞寒い…、一応防寒装備持って来たけど役不足
寒くてぜんぜん寝れない辛い状態で翌日へ…

本日の走行距離597.7キロ

より大きな地図で 白川郷・能登半島ツーリング1 を表示


白川郷・能登半島ツーリング1” への4件のコメント

  1. きゃながわから行くなら松本まで高速で、そこから安房峠経由高山~白川郷が近いですよ
    綿流し祭は来ないのですか?

  2. こんちは!
    そんなルートがあったんですか!
    次行く機会にでもそのルート走ってみたいです
    綿流し祭ってなんでしょう? ググった感じだと同人イベントですか…?

  3. こんにちわです

    こちらも、19日の早朝から白川郷に行ってました…
    安房峠ルートも検討したんですけど、雪で通行止めだと洒落にならないので
    気をつけた方がいいよ!と岐阜出身の後輩に釘さされました(汗

    今日は天気も良いし、宮ヶ瀬流したい天気ですね…

  4. 安房峠ルートだと5月でも雪の心配が必要なんですかw
    確かに通行止めだと悲惨なことになりますね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)