05 2011/05

本州最南端へキャンプツーリング!

今年初のキャンプツーリングぅぅぅぅぅ!本州最南端を目指し3日に出発!

荷物はタフザック付属のゴム紐は使うの面倒なので、手持ちのゴムネットを使ったらサイズ丁度よくて、かなり楽になった
ゴムネットの目に防水ザックのフックを適当に引っ掛けて、銀マットを隙間に差し込む
素早く荷物積めるようになったし苦にならなくなったなぁ
ホムセン箱やサイドバッグを考えてたけど、特に必要無いかも……?

待ち合わせ場所の中井PAを目指し、8時すぎに東名高速に乗るといきなり渋滞してる
Pくんと合流して走り出すもひたすら渋滞
初日は高速走った部分の8割方が渋滞という酷い仕打ちを受ける
どこまで行けるか分からないので、午後の休憩時にキャンプ場を決めて電話する
紀勢自動車道を大宮大台で降りて、大滝峡キャンプ場へ行こうとすると雨が降ってきた…
キャンプ場キャンセルしてホテルにしようか。と相談をするけどホテルも少ない
結局キャンプ場のバンガローを借りることに

バンガローって泊まるの初めて、テーブルも何もないただの小屋なんだねぇ
人数多いときはバンガローのほうがお得なんだろうか
キャンプ場に着くまで9時間、走行距離400キロ。大した距離じゃないのに渋滞のせいで時間掛かりすぎ…

近くの温泉まで食事と風呂に
廃校を利用した建物らしく、食事のメニューも簡素な物しかなかった
温泉はせまくて洗い場が混んでて裸でぼけーっと待つ、シャワーとかのお湯もチロチロとしか出ない
明日は絶対別の場所にいく…。と心に誓った

渋滞で疲れてたのでさっさとバンガローに戻って就寝
朝方4時過ぎに寒くて目が覚める、シュラフの性能不足で寒くて寝れない
帰宅して調べたらシュラフ2度~ってなってた、絶対嘘だろ……
ガタガタ震えながら防寒のために雨具を着たりしてようやく暖かくなり寝れるようになったら、30分くらいで起床時間に…
帰宅後に睡眠は大事なので銀マット卒業して、サーマレストのZライトをぽちった。これで夏のツーリングは快適なはず

過酷な初日を終え、2日目は本州最南端を目指す
バンガローに連泊するので、大きい荷物が無い身軽な状態で出発
朝寒いので雨具で防寒対策、セールの2980円とかで買った雨具なのに今回大活躍だった、去年北海道でしか使わなかったのに……
ゴアテックの雨具とか買うと良いのかな? と思って調べたら高すぎて買う気になれなかった
買ってもゴアテックのレイングローブくらいかなぁ

2日目、道は快適で思ってたよりも順調に潮岬へ到着

潮岬灯台。灯台の上まで行けるけど細くて急な階段で観光客で渋滞してる

上からの眺めは良いけど、狭くて大変だった

本州最南端のクレ崎

本土と本州の東西南北4隅をツーリングで制覇を目指す
去年の夏に北海道の宗谷岬、納沙布岬は行ったので今回が3カ所目
今年の夏に四国九州へ行くのでさらにいくつか行けそう
本土と本州の4隅抑えたら日本一周した。って公言するんだ!

クレ崎にある展望台脇の食事処で本マグロ丼を食べる、中トロ丼でなかなか美味しかった

久しぶりに一眼で食事の写真撮ったけど、やっぱり一眼のほうが良いなぁ

その後は東にある島、紀伊大島へ行く
トルコ友好の土地、トルコの交流話は好きだったので行ってみたかった

1890年エルトゥールル号が紀伊大島で遭難

村民、国が賢明に救出及び支援

トルコ人「日本人ありがとう、めっちゃ感謝するわ」

1985年イラン・イラク戦争で日本人が危険地帯で逃げ遅れる

日本国「ちょっと飛行機で救出してきて」

日本の航空会社「危険すぎて無理」

トルコ「日本人困ってるみたいだから飛行機飛ばして救出したよ」

日本人「……なんでそこまでしてくれるの?」

トルコ「トルコ国民は100年前に日本人に助けて貰った恩を忘れない」

そんなこんなでトルコはめちゃくちゃ親日らしい

キャンプ場までの帰路は山道を選択
最初は景色の良い道路で快適だった

その後、対向車線の無い山道を永遠走ることになり微妙なことに
時間も遅くなったので途中食事と温泉に寄ってから戻る
適当に蕎麦屋に入って食事だったけど、カツ丼頼んだらちょっと変わったカツ丼が出てきて美味しかった
普通のカツ丼って御飯部分はただの白米だけど、御飯部分が卵御飯? みたいになってて美味しかったなぁ
ソースカツ丼くらいしか知らなかったけど、地域によってカツ丼って結構違うのだろうか……?

キャンプ場に戻ってから受け付けで毛布を借りて、シュラフの中で毛布にくるまって寝たら暖かくて幸せだった

3日目、5時起き
GW3連休最終日。渋滞のことを考えると泣きそうになるけど覚悟を決めて帰路へ……
が、いくら走っても渋滞に遭遇しない
200キロ以上走っても渋滞無し
結局数キロの細かい渋滞がいくつかあったのと、最後に10キロ程度の渋滞のみで順調に帰宅
渋滞さえ無ければそこまで距離ないので辛くない
あと気が付いたけど最近バイク長時間乗っててもお尻が痛くならない。お尻のレベルが上がったのだろうか
3日間の走行距離1230キロ
結局キャンプはしなかったけどバンガローもなかなか良かった、夏はテントで寝た方が蚊に刺されなそうだけど


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)